燃料電池

燃料電池ハイブリッド車と燃料電池自動車の違い

燃料電池ハイブリッド車と燃料電池自動車の違いは、
燃料電池自動車は水素と酸素から発電した電力でモーターを回して動力としています。

燃料電池ハイブリッド車は燃料電池だけでなくさらに動力用バッテリーを積み込んだうえで、ブレーキ時などにプリウスに積まれたシステムのように発電を行いそれをバッテリーに蓄えそれも電力として利用することで燃料となる水素の利用効率を高めています。

そして燃料電池ではなく、動力用バッテリーを動かすためには、減速するときにモーターに逆負荷がかかりますがそのときはモーターが逆に電気を発生させることでその電力をためておいてそれを動力用に回します。

燃料電池ハイブリッド車も燃料電池自動車いずれも優秀な燃料電池なんですけどね。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。